天草エアラインを利用して国内旅行に行きました

子供がいても楽しめるサービス

飛行機の便も多く、行きも帰りも心配することがなかった点に安心する事が出来て、良かったです。
現地に到着してから向かった先は熊本城です。
熊本城は歴史のあるお城で、ぜひ一度行きたいと考えていた場所でした。
地震の影響もあり、少し外観は崩れている所もありましたが、修復も進んでいたので、考えていたよりも綺麗な状態でした。
日中の時間しか入る事ができないので、急いでまわりましたが、城内の撮影もする事が出来たので、楽しい記念にする事が出来て嬉しかったです。
熊本城を見た後は温泉に行くことにしましたが、駅から遠い所にあったので、レンタカーを借りる事が出来て助かりました。

2018-10-14 伊丹空港飛行機図鑑
今日は天草エアラインのみぞか号。乗降口横にWELCOME TO AMAKUSA!! WANIMAのステッカーが貼られているとのことで狙ってみました が、いつもの通り32Rに着陸(涙)あまりにも遠すぎてぼけぼけ。
みぞか号のパイロットさん、せめて土日にでも32Lをリクエストして~ pic.twitter.com/gRxHDjrwHI

— あまがすき (@kinketsuhimajin) 2018年10月14日
温泉につくと露天風呂以外にも家族風呂と言う貸し切りのお風呂が用意されていたので、家族で楽しむことができました。
普通の露天風呂や温泉では、混浴でない限り、家族と過ごす事は出来ませんでしたが、私が選んだ所は家族で楽しむことが出来るのをコンセプトにされた温泉旅館だったので、最高の思い出作りを行うことが出来て良かったです。
温泉を出ると食事の時間ですが、食堂に集まって食べるのではなく、部屋まで食事を運んできてくれました。
私の子供はまだ小さいので、食堂で食べる場合には他の方の迷惑になるのではないかと考えていたので、このサービスは助かりました。
ご飯もお櫃に入って出されており、炊飯器で食べるご飯とは全然違う味わいがして、お米の美味しさを感じる事ができました。
子供と妻もとても喜んでおり、最高の食事を行うことが出来て良かったです。

ずっと行きたかった熊本旅行子供がいても楽しめるサービスまた飛行機で楽しい旅行がしたい